あこがれを現実に

海外で結婚式を挙げる方の多くが、「海外ウエディング」と言う物にあこがれを持っています。これは、多くのメディアで取り上げられているウェディングフォトがきっかけと言われています。ウェディングフォトとは、かしこまった写真では無く美しい浜辺などで写真を撮る方法です。芸能人の方も多くこのウェディングフォトを体験しており、その様子をSNSなどにアップしている為、そのイメージを持った方があこがれを抱くようになっています。

ウェディングフォトは日本でも勿論取る事が出来ます。しかし、日本で行う物はどちらかというと「前撮り」と言われるもので、結婚式の前に撮る写真と言うイメージが強いものになっています。それに比べ、海外で撮るものは二人のプライベートを切り取ったような自然体な姿を残す事が出来ます。また、何もしなくても絵になる美しい景色の中で写真を撮る事が出来るので非日常を忘れ特別な時間を記録に残す事が出来るのも魅力の一つです。

その為、最近では海外で結婚式を挙げられる場所が次々に増えてきています。一番人気の高い場所はハワイですが、それ以外にも多くの場所で素敵な時間を過ごす事が出来るようになっています。結婚式に夢をお持ちの方はこの機会に実現してみてはいかがでしょうか。

新婚旅行と一石二鳥のチャンス

近年、女性の社会進出が進んでいます。それに伴い結婚をする年齢がどんどんと高くなっていき晩婚化が進んでいると言われています。しかし、晩婚化が進んでいるからと言って多くの女性が結婚を望んでいないわけではありません。社会的スキルを優先するとついついそのタイミングを逃してしまっているだけなのです。かえって晩婚化が進む事でより結婚に夢を抱いている方も多く居ます。

その一つが海外ウェディングです。昔から人気のあった海外ウェディングですが、最近ではSNSなどの写真の影響もあり更にその人気は高まっています。海外ウェディングでは日本を離れる事により、非日常生活を体感する事が出来ます。その為、より特別な雰囲気の中結婚と言う人生のターニングポイントを迎える事が出来るのです。

また、海外ウェディングをする場合には結婚式と新婚旅行を同時に行う事が出来ます。その為、予算を節約する事が出来るので希望する海外に行きやすくなります。招待客の人数に悩まされる心配も無いので、自分たちだけで結婚式を行いたい方にとっても海外ウェディングはまさに理想の場所と言えるでしょう。

これから結婚式を予定している方は、是非海外ウェディングを視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。